社長ブログ
2014年06月18日

桜の聖母短大「広報PR論」の講義をしてきました

6/10(火)と6/17(火)は、福島市の桜の聖母短大キャリア教養学科で
「広報PR論」の講義を担当させていただきました。

1回目は「興味の扉をあける鍵〜キャッチコピー〜」担当/渡辺泰子
2回目は、「コピーのミカタ」担当/阿曽健太郎

どちらもキャッチコピーについての講義でした。
約40名の学生さんは、とても真剣に学びの視線で講義を聞いてくれ
実践としてそれぞれあるテーマでコピーを考える時間では
活発な意見がでていました。

人前で話しをすることは、自身の学びにつながります。
とてもいい機会をいただきました。

桜の聖母


ページの先頭へ