社長ブログ
2014年02月19日

100年以上存続し続ける企業2万社

グレートカンパニーの作り方 五十棲剛史著 読みました。

こんなことが書いてありました。

日本には創業以来100年以上存続し続ける企業が2万社強あります。
また、200年続く老舗企業も3000社あります。
これらはダントツで世界一です。
100年を超える歴史を持ち、今なお社会から
高い評価を得ている企業が続けていることは
目先の業績よりも、社会的価値を高めていく活動によって、
長期的展望のもとに社会との信頼関係構築を大切にしていく
という企業姿勢の大きな現れだと思っています。


ページの先頭へ