社長ブログ
2010年07月07日

福島のくだものはうまいぞぉ! 福島大学と果樹農家が、福島フルーツマイスタークラブを結成

福島は、果物王国。
さくらんぼ、もも、なし、りんご、ぶどうなど、
季節ごとにさまざまなフルーツが一年中とれます。
単品の生産をしている地域は、全国津々浦々ありますが
これだけの種類の果物を、それも全国トップクラスで生産しているのは
とてもまれなのではないでしょうか。

こうした福島県産の果物の魅力をもっと全国に発信しようと
福島大地域ブランド戦略研究所
(福島大学の西川和明教授(経済経営学類)が代表)は、
福島市内5軒の果樹農家と「福島フルーツマイスター・クラブ」を結成しました。

ホームページをのぞいてみてください。
http://www.brand-management.jp/index.html

インターネットによる全国販売もしています。
お中元の時期です。特に県外の方々へおすすめします。

個人的にも、県外の方へ福島の果物をお届けするとたいへん喜ばれます。
よろこんでもらうと、あらためて福島が好きになったりします。

これからは、ももの時期です。
果汁が多く、とっても甘いもも、おいしいですよ。


ページの先頭へ