社長ブログ
2017年01月11日

景品表示法をご存知ですか。 求人

景品表示法をご存知ですか。

求人

労働者の権利を守るため「男女雇用均等法」などの関連法規で年齢や性別、国籍、居住地域など、応募者を“限定”する募集は禁じられています。
●広告表示にあたっての注意事項 ①求人広告に見せかけて講習料をとったり、物品・書籍などを売りつけたりするのが目的の広告は禁止 ②履歴書用紙付求人広告は、履歴書に本籍地、家族関係、宗教・支持政党など差別につながる可能性がある項目があるものは表示できない ③「月給(月収・給与)○○万円」、「平均月収○○万円」等の誤認のもとになるあいまいな表現はできない。

ワンポイント〈記載必須項目〉
●求人者の名称・所在地・電話番号 ●当該企業の業種と求職者が就業する職種または仕事の内容 ●応募資格・応募方法(学歴・職種・経験等) ●勤務条件(労働時間・交通費負担の有無・社会保険の有無等) ●雇用関係(社員・パート社員・アルバイト社員等) ●給与(賃金)及びその内容(固定給・歩合給・手当・日給・時間給等)

参考サイト:厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/index.html

くれぐれもご注意ください。


ページの先頭へ