社長ブログ
2016年02月20日

極上の梨「王秋」試食会に参加

image

福島市観光コンベンション協会主催の極上の梨「王秋」試食会に参加してきました。
消費者団体懇談会の活動です。

王秋は、晩生種に新しい扉を開いたといわれる個性的な新品種。
中国梨「慈梨(ツーリー)」と「20世紀梨」に「新雪」という梨を掛け合わせてつくられました。
糖度は12〜13度で、極上の食味の大玉で貯蔵性がよく、たっぷり日持ちがします。

程よい酸味と甘味のバランスは、とても上品な味わい。
旨さを包み込んだ極上な果肉を噛みしめれば、ジューシーな果汁がお口いっぱいに広がります。


ページの先頭へ