社長ブログ
2015年11月02日

機は熟しているか?

アイデアや計画それ自体と同じほど重要なものは、タイムリーさを考えること。

遅すぎて機を逸してしまうこともあり、早すぎてまだ機が訪れていないこともあります。

タイムリーであるということは、準備が整っているということ。

「主要な徳のひとつは、機を得ているかどうかである。近所に住む乗り物づくりの職人は、夏のあいだは橇(そり)をつくり、冬のあいだは夏場に備えて馬車をつくっている。だから季節の始まりには準備が整っている」


ページの先頭へ