社長ブログ
2015年08月21日

見た目・印象社会

今の社会は、見た目で判断されることがおおいようですよ。
ある本に書いてあった「見た目・印象」を形作るもの、三つの層。

第一層「肉体そのもの」 

肉体は体格と体型に分けられる。

体格とは、身長や手足の長さ・肩幅・手の大きさ・首の長さなど、骨格に由来するもの。

体型は、ウエストや腹回り・太ももの太さ・頬やあごのラインなど、筋肉や贅肉に由来するもの。
第二層「ファッション」

服装やヘアスタイル、アクセサリーなど。女性ならメイク、男性ならヒゲもこれに該当する。
第三層「言動」

しぐさや表情、声、話し方、姿勢といった、言動によって形成されるもの。忘れがちだが、見た目の印象には、案外重要な役割を担っている。


ページの先頭へ