社長ブログ
2015年03月31日

「君」づけで呼ぶ

ずっと昔、まだ20代のころ

ある会社で打ち合わせをしていたとき

相手は40代の役職のある人だったと思います。

その方の上司にあたる人が、打ち合わせ中ずっと、40代の部下を「君」づけで呼んでました。

「おじさんなのに君づけでよばれてる。。なんか違和感。。」でした。

たぶんそのふたりは、けっこう若いときからの付き合いで、君づけで呼んでたら、いつのまにか年取っちゃつたのに、未だに君づけで呼んでいて、周囲に与える印象の違和感に気づいてない、っていう感じ。

同じ環境にいると、みんないっしょに年取っついくから、客観性がなくなるのかなぁと、ふと思った年度末でした。


ページの先頭へ