社長ブログ
2015年10月01日

与謝野晶子「優しい秋」より

誇りかな春に比べて、
優しい、優しい秋。
目に見えない刷毛を
秋は手にして、
日陰の土、
風に吹かれる雲、
街の並木、
茅の葉、
葛の蔓、
雑草の花にも、
一つ一つ似合はしい
好い色を択んで、
まんべんなく、細細と、
みんなを彩つて行く。


ページの先頭へ