ぼくは「技術」で人を動かす

「ぼくは「技術」で人を動かす
 〜今いるメンバーで結果を出す〈チームリーダー〉のレシピ〜」
高島宏平 著

生鮮食品のネット通販ビジネスをてがけるオイシックスの高島社長の著書。

リーダーシップは、「わかる」と「できる」にちょっと距離があるスキル。でも、泳ぐこと、料理をすること、運転をすることと同様に、練習すれば誰でも身につけられる「技術」だ、と。
スキルの数々がレシピとして書かれています。

技術だと信じて、学び、実践です!

得プレふくしま4月号(3/25発行)表紙特集は、ミュージックアムズ福島

福島県北エリアの新聞折込媒体「得プレふくしま」4月号が先週土曜日に折込まれました。

今回の表紙特集は、福島市南矢野目のミュージックアムズ福島さん。

音楽も英語も「聴く力」が大切!聴力が発達する幼児期から英語と音楽を一緒に学ぶと効果的です。耳を鍛えるレッスンによって、同時に脳も鍛えることができるのです。成長とともに発達するお子様の能力を、最適なタイミングと体験によって、もっと良いかたちで伸ばしませんか。

http://f-color.biz/archives/13023

こちらのページを合わせてご覧ください。

郡山市駅前のしゃれたきもの 逸品の帯 野田屋

2017年3月号(3/12発行)掲載されました。
しゃれたきもの 逸品の帯 野田屋
(郡山市駅前1-4-9 TEL024-922-2810)

セットでお得の会 3月26日(日)まで開催中
小紋又は紬に名古屋帯 100,000円(20万~30万相当)
※単品でも格安にて販売いたします。

親子で喧嘩すればするぼど、事業継承はうまくいく

「親子で喧嘩すればするぼど、事業継承はうまくいく」
石橋孝子・石橋隆太郎 著

ディオスグループオーナーで、磐梯熱海の「離れの宿よもぎ埜の経営者である著者。
息子さんに事業継承していった体験から、「思いの継承」がいかに大事かを綴っています。
そのなかでも、地域密着にこだわったオーナーの視点を、こんなふうに書いています。

「よく言われる冗談で、世界一というラーメン屋の隣に日本一というラーメン屋が開店した。その一ヶ月後に東京一という店ができ、さらにその後、町内一というラーメン屋ができたという話があります。結局いちばん流行ったのは町内一だったというオチです。
古いようですが地域密着こそ、中小企業にとっては生き残りの道、それしかないと半世紀の経営を続けて感じています。グローバル社会などと世間ではいうのでしょうが、私は地元の街と人に愛され続ける会社であるだけで十分ですし、結局長続きするのはしっかりと地域に根を張る会社です」

表彰状のデザインひとつが、喜ばれるしごとに。

日大工学部卒業設計展の講評会が2月22日に行われ、授与される表彰状の制作をさせていただきました。

この模様が日大工学部のHPに掲載されたということで、担当をされていた方が、わざわざ連絡をしてきてくれました。
当日は、学生もJIAの参加者も本気モードで、発表も質疑応答も審査もかなり熱のこもった内容になったそうです。
こうした場面に関われること、喜んでいただけることがとてもうれしく思います。
ありがとうございました。

http://www.ce.nihon-u.ac.jp/success01/%E5%B9%B3%E6%88%9028%E5%B9%B4%E5%BA%A6%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E5%B7%A5%E5%AD%A6%E9%83%A8%E5%BB%BA%E7%AF%89%E5%AD%A6%E7%A7%91%E5%8D%92%E6%A5%AD%E8%A8%AD%E8%A8%88%E4%BD%9C%E5%93%81%E5%B1%95/