社長ブログ
2018年01月26日

先輩起業家と学ぶ「コミュニティビジネス トークセッション&ワークショップ」

先輩起業家と学ぶ「コミュニティビジネス トークセッション&ワークショップ」3回シリーズ開催しました。
1回目、2回目を経て、3回目は自分のビジネスプランを発表しました。
首都圏と農村をつなげる事業、地元の資源をつかった食の提供、廃校を利用した地域コミュニティの活性化、産後ケアセンターの事業展開などなど、みなさんのプラン、とてもすばらしいものでした。

多くの方に話しをすることで、プランが練られていく効果があります。

3月には創業者と経営者の交流事業「ピッチイベント」を行います。

2018年01月23日

帆風グループ ビジネスパートナーレセプション2018

帆風グループ ビジネスパートナーレセプション2018
2018年1月17日(水) 東京・ホテル椿山荘
当社担当が参加させていただきました。
とても盛大な会で、名入れのお土産までいただいてしまいました。

ありがとうございました。


2018年01月22日

「共創」を成功させるには

「共」には、
「共創」「共鳴」「共振」「共感」がある。
この「共」に人が寄り添うと、
「供」が生まれる。
だから、「共創」を成功させるには、
人の「お供をする」ような
謙虚さが必要なんだ。

生きる力 活かす力
佐々木正 著

この本の中には「共創」という言葉がなんどもでてきます。
「共創」の思想とは、お互いの信頼関係を築き、お互いの思想を尊重し、そこから新しいものを共に創り上げること。

2018年01月18日

新年会を兼ねての食事会 in arigato

郡山市内の新聞販売店社長と当社グループ会社の部長さんとこじんまりと新年会をしました。
場所は、郡山市安積町の農家イタリアンarigato。
偶然にもみな同年代。
三者三様、会社は違えども、共感できる話がたくさんあり、学びの多い機会でした。

今朝読んでいた本のなかに「異種をうまくつなぐと、新種が生まれる」と書いてありました。
新たな種、新たな芽、育んでいきたいです。

2018年01月12日

いわきオリーブの主宰者と以前

1月8日の18:40ころ運転しながらテレビユー福島を聞いていたら、「木田源泰さん」というフレーズが聞こえてきたので、近くのコンビニに駐車。

(運転中はテレビ画面が映らないので・・)

共同出資で先月立ち上がった法人、いわきオリーブの特集でした。

木田さんは、わたしが社会人になってすぐに就職した会社の上役。「恋人に接すように、仕事にも取組む」とおっしゃっていたのを、今でもときどき思いだします。

 

いわきの地でご活躍なのですね。

 

2018年01月11日

客室タブレット導入ホテルに泊まってみました。

東京で、狙ったわけではありませんが、客室タブレット導入のホテルに宿泊しました。
ルームサービス、客室設備の操作をタブレットで対応。多言語対応。ホテルインフォメーションは常に最新。
ルームサービスオーダーやショッピング機能もあるのには、感動的。
このソリューションは、すばらしい。
1 / 9712345...last »
ページの先頭へ