社長ブログ
2017年12月11日

郡山で創業するなら、こちらの講座を受講してみてはいかがでしょうか。

先輩起業家と学ぶ コミュニティビジネス 
トークセッション&ワークショップ

【対象者】
○ コミュニティビジネスで紀要したい方、起業した方
○ 解決したい地域課題がある方
○ アイディアをカタチにしたい方

コミュニティビジネスとは、地域の人や資源を活かしながら、地域の困りごとを解決していくことを「ビジネス」としてとらえ、収益性のあるプランにし、実践していくことです。
地域貢献をしながら、新たな創業や雇用、働きがいや生きがいを生み出せる「ビジネスプラン」を先輩起業家とのワークショップでブラッシュアップしていきませんか。

【1月11日(木)・18日(木)・25日(木)18:30-21:00 (全3回シリーズ)】

受付HP、ぜひこちらをご覧ください。

http://cws-koriyama.com/info/cb/

*申込受付は、上記サイトからとなります。

2017年11月30日

いらなくなったおもちゃをかえっこしよう!

遊んで学ぶ防災イベント、イザ!カエルキャラバン開催。

NPO法人アイカラー福島の主催で、11月25日(土)十六沼公園体育館で「イザ!カエルキャラバンinふくしま」が開催されました。
使わなくなったおもちゃを持ちよって、好きなおもちゃと交換できる「かえっこ」と遊んで学べる「防災ゲーム」を組み合わせたこのイベントは、阪神淡路大震災を機にNPO法人プラス・アーツ(神戸)が考案したプログラムで、全国各地で開催されています。
当日は約1,000人近くの家族づれが来場し、さまざまな防災ゲームを楽しんでポイントを貯め、好きなおもちゃと交換。最後のオークションでは大人顔負けの駆け引きで、会場は熱気につつまれました。
小学生や高校生、大学生、専門学校生と、幅広い年齢層のボランティアのおかげで、イベントは無事終了。持ってきたとき以上のおもちゃを抱えて、ニコニコ顔で帰っていく子どもたちの姿が印象的でした。

2017年11月28日

おいしいお米のひみつって?

子どもたちが県産食材について学び、PRしていく全6回の事業「あがらっしゃい!ふくしまのおいしい発信」の4回目が11月23(木)に開催。
前半は福島大学の小山良太教授に「おしいお米のひみつ」をお話しいただきました。
おいしいお米にはいろいろな工夫や条件があることを学びました。

後半は、「ふくしま・川俣お米コンテスト」に参加。福大の生徒さん達が作っているお米で「卵かけごはん」をいただきました。その後のコンテストでは10種類のお米を食べ比べ、おいしさの違いを感じながら好みのお米に投票。ゲームやお土産もありとても楽しい学びになりました。

2017年11月17日

美味しい・安全な食べ物ってなんだろう?「あがらっしゃい」事業 11/11校半

子どもたちが県産食材について学び、PRしていく全6回の事業
「あがらっしゃい!ふくしまのおいしい発信」の3回目が11月11日(土)に開催の後半は

食品アドバイザーの林部弥生さんに「添加物について」学びました。
添加物でジュースを作ったり、新鮮な野菜を食べたりみんな笑顔で学んでいました。
最後に学生ボランティアのお姉さんたちと班ごとにレシピを考えました。レシピは5回目で実際に作ります。

2017年11月16日

美味しい・安全な食べ物ってなんだろう?「あがらっしゃい」事業 11/11前半

子どもたちが県産食材について学び、PRしていく全6回の事業
「あがらっしゃい!ふくしまのおいしい発信」の3回目が11月11日(土)に開催されました。

前半は吾妻食品の佐藤弘一さんに「うまくて生姜ねぇ!」ヒットのわけを学びました。
商品を売るにはどうしたらいいか?真剣にお話を聞いていました。最後は「うまくて生姜ねぇ!」を試食しました。

2017年11月08日

SORAアニマルシェルターの勉強会「犬あそび」がありました

11/4(土)あづま総合運動公園のミニ多目的広場で、SORAアニマルシェルター主催の勉強会「犬あそび」が行われました。

アジリティという犬の障害物競走で、飼い主と愛犬との心の交流をはかりました。
人間にとっては、少し寒くて小雨もパラパラする中でしたが、犬たちは元気元気!
約50名の方々と30匹の犬が楽しく遊びました。

SORAアニマルシェルターの次回勉強会は、来年2月4日。フリーアナウンサーの大和田新さんと芸能活動をしながら動物愛護活動を行っている杉本彩さんとのトークセッションです。
詳細は、こちらのページで随時紹介していきます。

SORAのきずな2017http://sora.ne.jp/sora-animal/kizuna2017/

1 / 8312345...last »
ページの先頭へ