スタッフ「松崎裕司」の現場

福島カラー印刷社員紹介第5回目は、制作部係長の松崎裕司を紹介します。長いキャリアの中で、変化した部分・変わらない部分など、たくさんの経験を聞きました!


[プロフィール]

  • 名前/松崎裕司(まつざきゆうじ)
  • 入社/平成7年3月
  • 所属/福島本社:制作部 係長
  • 血液型/A型

[仕事内容]印刷物の制作およびトラフィック


喜んでもらえる仕事

──普段できないことをやってみる。

仕事への熱い想い度No.1

松崎:私を含め当社の制作部社員は、「お客さまに喜んでもらいたい」という想いで日々制作の仕事をしています。通常、制作部社員が直接お客さまとかかわることは少ないのですが、例えば打ち合わせ段階から携わった印刷物などは、可能であれば自分で直接お客さまに納品するようにしています。これからも仕事で長くお付き合いしたいという気持ちを伝えるためには、時には普段の役割から一歩踏み出してみることも必要です。納品先でお客さまから面と向かって感謝の言葉をいただくことができ、普段味わえない喜びと信頼を感じることができます。そこから次につながる仕事が増えていけば、お互いに幸せになれると信じています。

チームワーク向上に必要なこと

──いい意味で崩すことが大切。

「松崎さんは備品発注も担当。在庫管理に余念がないです」:阿曽 談

松崎:仕事をするうえで大切なことは、次工程にいかに親切にできるかだと思います。そうあるべきだと思ってはいても、普段から意識しないと意外にできていないものです。作業を割り振る際も、説明の仕方ひとつで効率や出来栄えが変わりますし、仕事の流れをスムーズにするためにはどの段階から誰に任せるか、という知恵も必要になります。割り振る案件によっては、それを得意とする社員だけではなく、あえて初めて携わる社員へお願いする場合もあります。初めは不慣れでも、なにかのキッカケでコツをつかみ、それがその人にとって得意分野のひとつになれば次も任せることができます。仕事上チームワークは不可欠ですが、むやみに手分けすれば良いというものでもありません。たとえ営業1人制作1人の2人でもチームなのです。状況や仕事内容によって柔軟に役割を変え、なんとかこなすことで、その時は大変でも今後につながり新たな発見もある。それができてこそ物事がうまくいき、継続して発展していくものと思っています。

仕事に対する姿勢の変化

──楽しく仕事ができる環境づくり。

松崎:私個人のことですが、23歳で入社し丸18年が経とうとしています。振り返ってみると、20代はがむしゃらに仕事をこなし、30代では我慢が多かったと思います。この我慢は悪いことばかりではなく、“人の意見を聞く”ということがしっかり身に付いた時でもありました。そして40代になった今、これまでの経験を活かして、冒頭にも挙げた「お客さまが喜ぶ仕事」を更に深化させていきたいと思っています。お客さまだけに限らず、“福島カラー印刷”という枠のなかで全社員が喜びを感じながら楽しく仕事ができる環境を目指しています。改善が必要なところと継続すべき良いところ。ここに目を向けながら、社内外の仲間とともに切磋琢磨していければと思います。
私は他人の考え方を上手に消化・吸収・還元しながら成長していきたい。真剣に取り組みながらも、楽しくスムーズに仕事をするため、もっと一人ひとりと仕事以外の付き合いも増やしていけたらいいな、と・・・私は思い続けることでしょう。

[後輩からひとこと]

常に周りを見て、仕事環境を良くしようと考えてくれる松崎さん。上司という堅苦しい感じはなく、仕事の話はもちろん、プライベートなこともついつい話してしまうほど話しやすい雰囲気をもっています。とても仕事がしやすくて感謝してます!


[一問一答コーナー]

  • 好きなカラーは?:黒、金、銀
  • 福島カラー印刷に入社したワケは?:絵を描く仕事がしたかったから
  • 本社制作部内の職場の雰囲気は?:柔らかい
  • 座右の銘は?:迷惑かけない・後悔しない・反省する
  • 長所は?:何事もバランスを考える
  • 短所は?:涙もろい
  • 趣味は?:録画&ダビング 特撮モノ
  • 特技は?:食べるのが早い
  • 挑戦してみたい事・興味のある事は?:最近熱帯魚にハマり始めた
  • 休日の過ごし方は?:子どもと遊ぶ
  • 福島の好きなところは?:おいしい物があるところ 意外に田舎じゃないところ
  • よく出没する場所は?:いろんなスーパー
  • これだけはやめられない って事は?:ウイスキーロックでたっぷり!
  • 好きな食べ物は?:パスタ、とうふ
  • 好きな言葉は?:ところてん(心太)
  • 自分のセールスポイントは?:偏った探求心を持っている
  • これは若手社員に負けない って事は?:経験
  • 小さい頃なりたかった職業は?:漫画家、おもちゃ屋、マジンガーZ
  • 尊敬している人は?:多くの人を尊敬しています
  • 2013年自分が変わったところは?:仕事着のイメチェン
  • 心くすぐられるものは?:ヒヨコ
  • 自分を漢字一字で表すと?:「心」
  • これからの意気込みを一言:流されず。
  • 福島カラー印刷の社員へ一言:強くなろう!
  • このページを読んでくれた方へ一言:なんでもやる会社です

[取材]制作部:丹治貴史