教えて!第一高等学院 VOL.12 -郡山市 清水台/通信制 単位制-

 

Q. 通信制高校について教えてください。

A. 自分らしい通学スタイルで通える学校です。

 

通信制高校は本来、経済的な理由で全日制、定時制に通えない生徒のために作られました。

現在では、アルバイトやスポーツ、ボランティアなど、

自分の時間を大切にしたいと希望を持ち、通信制高校を選ぶ人が増えています。

また、不登校の経験を持つ生徒が多いことも特徴です。

しかし、自分のペースで通学できる良さがある反面、

独学で学習をすすめる負担が大きいのも事実。

実際に通信制高校の卒業率は全日制高校のそれより低いのが現状です。

そこで、第一高等学院は、通信制高校に在籍している生徒が確実に高校を卒業するため、

学習面・メンタル面でサポートしています。

単位制なので、一人一人の状況に合わせて時間割を作ることができます。

また、卒業のことを考え、進学指導、キャリア教育にも力を入れ、

生徒の意欲を喚起する教育を行っています。

そこは、不登校を経験した生徒たちが、無理なく自分のペースで通いながら、

自己成長をはかり、希望進路の発見、そして実現できる場となっています。

高校に進学したものの、環境に馴染めず、途中で辞めてしまう子どもは少なくありません。

学力や校風、指導内容など選択する際の条件はいろいろですが、

保護者は、子どもが希望する学校に本当に適応できるかを考えてあげてください。

 

(心理療法カウンセラー 青木)

 

■ 第一高等学院

TEL.0120-85-7710

郡山市清水台1-6-21 山相郡山ビル9F

HP: http://www.daiichikoto.net

MAIL: koriyama@daiichikoto.net

 

* 詳細は、まいみん彩(11月27日)発行をご覧ください。