しんあいゼミナール -郡山市 本宮市/塾 入試-

 

●福島に必要な人材の育成

これからの福島に求められるものは、地域を活性化する人材育成です。

地域に多くの雇用を生むためには、一時的な企業誘致ではなく知識産業の発達が不可欠です。

真のエリートとは、「ノブレス・オブリージェ」の精神(財産・権力・社会的地位の保持には使命・責任を負う)を持った、人のため、ものが言えて動かせる人です。

しかし、「アントレプレナーシップ」(起業家精神)を教える・育てる側が少ないのが現状です。

 

●育てるのは人間力

知識を教えるだけではなく、どうやったら力がつくか、見方・考え方を指導しています。

数学の証明は、論理的思考が身についている必要があります。

そのためには過程・プロセスを大切にしなければなりません。

これは人生と同じで過程の積み重ねによって生きる力が身についていくのです。

今の実力より上のレベルの挑戦を、後押しされても踏み出せない、

チャレンジしようとする気がない子が多いように感じます。

私たちは挑戦しようとする力を引き出していきます。

例えば、偏差値50の子が55を目指すとします。

5のギャップを埋めるためにどうするかを考え、実行していく。

この積み重ねが人生なのです。

成長し、達成し、自信につながる常に前進する人生を切り開いていくのです。

 

●大学は変化している

大学の入試問題は変化してきています。変化に対応できないまま、

過去の傾向から脱却できていない学習ばかりしていても生徒は結果がでません。

正しい勉強のやり方をすれば点数はすぐにアップします。

しんあいゼミナールでは、大学センター入試英語対策は東京から講師を呼び、

3日間の集中講座で100点アップした生徒もいます。

レベルの高い大学は、思考力がないと解けない問題を出しています。

中高一貫の通塾で思考力を自分のものとします。

 

●成功例が確かな指導力の証

「県内トップ高校入学までの人」となることを防ぎ、「県内トップ高校入学からの人

(東大・京大等を目指し、社会に出て活躍する人材)」を育てていきます。

また、今までの指導の経験から、生徒がどちらのタイプか見極められるようになりました。

しんあいゼミナール塾生には、郡山東高校から東北大学合格した生徒がいます。

信頼する先生のもと学習することで成果が出ます。

講師は塾長(黒崎先生)の教え子もいて、しんあいゼミナールの指導方針が浸透しています。ハイレベルの自信の講師陣です。

保護者には我々の教育方針をしっかり伝え、共感してくださった方は、

納得して中高一貫して通ってくださっています。

 

 

■ しんあいゼミナール

本宮校: TEL.0243-34-2732

本宮市本宮字南町裡29-2

行健校: TEL.024-995-3666

郡山市富久山町久保田字久保田227

郡山南校:TEL.024-962-4826

郡山市御前南6-126

 

□受付時間/pm1:30~pm9:30(日・祝日は除く)

 

* 詳細は、まいみん彩(11月27日)発行をご覧ください。