「ご当地グルメ紀行」番外編  inいわき

取材、ではなくプライベートでいわきへ。

ブログ限定「ご当地グルメ」番外編。
いわき名物
「さんまのポーポー焼き」
さんま.jpg
サンマのすり身に味噌、生姜などをまぜ焼いたもの。
イメージとしては、
「さんまのなめろうを焼いたハンバーグ」です。
あつあつをいただくときに「ポーポー」と息を吹きかけて冷ましながら食べるというのが名前の由来だそうです。
酢醤油でいただきます。
さんまたっぷり、魚のいい香りが食欲をそそります。
魚好きの私にはたまらんメニューです。
場所は、小名浜港魚市場の2階「市場食堂」。
伺ったのは土曜日の8:00。朝からいただけるのが市場ならでは。
そのかわり閉店は15:30と早いです。それも市場ならでは。
ちなみに、こちらポーポー焼きとざるそばをいただきました。
市場食堂
いわき市小名浜字栄町5
□営業時間/月〜土 7:00〜15:30
       日・祝 8:00〜15:30
□定休日/不定休
□駐車場/あり


大きな地図で見る