ふくしま復興ポスター第2弾/いのち 〜 いとおしの、福島

もうすぐ、1年。
東日本大震災直後、わたしたちは「絆 〜 よみがえれ、福島」というポスターを制作し
日ごろから懇意にしていただいているお客さまやお取引先さまへお配りしました。
「なにかしなくちゃ。。」その想いだけで、動いていた日々でした。

福島市内のある果樹農園の方が、そのポスターをたいへん気に入ってくれました。
このポスターをポストカードにし、自分たちの商品に添えたいと申し出がありました。
有志を募り、何社もが集まり「絆グループ」ができ「絆 〜 よみがえれ、福島」は
数多く県内外へ広がっていきました。

ご存じの通り、福島の農業は大打撃を受けています。
農業だけではありませんね。福島全体が、ハンマーで打ちのめされたみたい。。
今でもその痛手は大きく、先の見えない状況に変わりはありません。

そして、1年。
その果樹農園さんから「次につながる、わたしたちの想いをカタチにしたい」と告げられました。
「わたしたちの今の想いは『命(いのち)』なんです」
多くを語らず、それだけを告げていきました。
果樹農園さんの、外で働くひと特有のごつごつした手が強く印象に残りました。
この手が、果物という生き物を育て、わたしたちに届け
それをわたしたちが食し、また生きていく。
その手を見てたら、そんなことをぼんやり考えていました。

「いのち 〜 いとおしの、福島」
もし目にする機会があれば、また、福島のことを思い出してもらえたらと思います。
わたしたちは、この地で生きています。
なんだか、この震災のおかげでこの地が、いままで以上にいとおしくなってしまいました。

e69e9ce6a8b9e7b58ce596b6e88085_a2e3839de382b9e382bfe383bc

by
福島カラー印刷 http://f-color.biz/
フォロミー http://twitter.com/f_COLOR
yw_fun1